FC2ブログ

トップ  >  感想  >  天気の子

天気の子
2019年08月21日

177922.jpg新海誠監督の「君の名は。」以来3年ぶりの最新作。
異常気象により、長期にわたって雨が降り続く東京を舞台に、離島から家出してきた少年と、祈ることでわずかな晴れ間を作る能力を持った少女が、過酷な運命に立ち向かっていく物語。

ディテール豊かなスーパークオリティで圧倒する“新海印”の映像美。
緻密で独自のロマンティシズムを語るラブストーリー。
世界観を力強く引き出すRADWIMPSの神ナンバー。

歴史的大ヒットの前作が置いていったハードルを意識することなく、ぶれることのない“新海ワールド”の「愛の讃歌」が今回も全開。
main_20190818165553b26.jpg 

     


2021年。
高校1年生の森嶋帆高は離島から家出して東京にやってきた。
生活に行き詰った彼は、東京行きのフェリーで知り合ったライターの須賀圭介を頼り、オカルト雑誌の編集プロダクションを営む須賀の仕事を手伝うことになる。
img_4037-1024x576.jpg
連日雨が降り続く異常気象の東京。
須賀の事務所で住み込み、彼の姪っ子の夏美と共に取材に駆け回る帆高。

そんな中、彼は不思議な能力を持った少女と出会う。
ある事情を抱え、小学生の弟・凪と暮らす天野陽菜。
hina_amano.jpg
「ねえ、今から晴れるよ」
彼女は"祈る"ことで、雨天の街にわずかな時間だけ局地的に晴天をもたらす「100%の晴れ女」だった。

生活が苦しい陽菜のために、帆高は陽菜の「晴れ女」の能力を生かして、晴天を望む人たちのためのサービス業を提案。
「晴れ女業」で能力を駆使する陽菜だったが、その代償が次第に彼女の体に起き始める。

AS20190724004535_commL.jpg
家出の届け出が出ていた帆高の元には警察の捜査の手が迫っていた。
そして陽菜と凪の元には児童相談所が介入し、引き離されることを恐れた姉弟は帆高と共に逃げるのだが、やがて帆高は陽菜の背負った過酷な運命と対峙せねばならない時が訪れる。

     

台風が過ぎ去り、盆休みも終了し、悪魔のようにクソ暑い今日この頃。
残暑お見舞い申し上げます。

今日もせっせとブログを書いてると、例によって妄想タイムに突入したアッシの前に、軽めのチャラい男が出現した。
(有)K&Aプランニング代表、須賀圭介である。
2136442_201905290596851001559099562c.jpg 
「よぉ中年。仕事探してんだろ?」
  
tenkinoko3 cat「探してませんけど」

2136442_201905290596851001559099562c 40「話が続かねえだろ」

tenkinoko3 cat「そんなこと言われたって」

2136442_201905290596851001559099562c 40「なあ中年よ、なんか面白い都市伝説とか知らねえかい?」

tenkinoko3 cat「存じませんな」

2136442_201905290596851001559099562c 40「話が続かねえだろ」

tenkinoko3 cat「うるっさいなあ」

2136442_201905290596851001559099562c 40「中年よ、『天気の子』観たんだろ?」

tenkinoko3 cat「観ましたけど」

2136442_201905290596851001559099562c 40「俺のどこがカッコよかったかを100項目以上述べよ」

tenkinoko3 cat「特にありません」

2136442_201905290596851001559099562c 40「この野郎、なんかあんだろ」

tenkinoko3 cat「夏美ちゃんの胸の谷間とスラッとした脚がサイコー」

2136442_201905290596851001559099562c 40「中年よ」       

tenkinoko3 cat「へい」

2136442_201905290596851001559099562c 40「元気でいいぞ」

tenkinoko3 cat「恐縮です」
       
すると「活力」と「色気」の混じったムンムン臭が辺りに漂った。
そこへ現れたのは須賀圭介の姪っ子、須賀夏美
geo19072105010010-p1.jpg 
「お二人さん、えらく盛り上がってるけどなんの話かしら?」
 
tenkinoko3 cat「あっ、夏美ちゃん。 今、あなたの叔父さんにカツアゲされてたんですよ」

2136442_201905290596851001559099562c 40「おい中年、嘘は良くないぞ」

geo19072105010010-p1 40「圭ちゃん、お金を返してあげて」

2136442_201905290596851001559099562c 40「親族を信用しろよ、おまえ」

geo19072105010010-p1 40「ところで中年さん。 『天気の子』観てくれたんですって?」

tenkinoko3 cat「夏美ちゃん目当てで」

geo19072105010010-p1 40「私の素敵なところをいくつ言えるかしら?」

tenkinoko3 cat「軽く100項目はあります」

2136442_201905290596851001559099562c 40「えげつないぞ、中年」

geo19072105010010-p1 40「陽菜ちゃんだって可愛いわよ」

tenkinoko3 cat「向こうは人のカノジョだしなあ。 夏美ちゃんのようなグイグイくるタイプの方がアッシは好き」

2136442_201905290596851001559099562c 40「中年よ」

tenkinoko3 cat「へい」

2136442_201905290596851001559099562c 40「もう寝ろ」

tenkinoko3 cat「嫌じゃ」

すると、どこからともなく、さわやかな風が吹いてきた。
よどんだ空気がキラキラした粒子で洗い流されるような清々しい風と共に現れたのは天野陽菜の弟・凪くん、10歳。
D8mQHrWVUAAeIU_.jpg 
「さわやかすぎてすいません」
  
tenkinoko3 cat「凪センパイっ!」

D8mQHrWVUAAeIU_ 40「中年さん、『天気の子』観てくれたんですね。 出演者、スタッフ、配給会社に成り代わってお礼を申し上げます」

tenkinoko3 cat「なんてデキた小学生なんだ。 インチキ話を書いてメシ食ってるどこかのオヤジとはえらい違いだ」

2136442_201905290596851001559099562c 40「口を慎め、中年」

D8mQHrWVUAAeIU_ 40「中年さん、グイグイくる女の子は冷めやすいところがあるからね。 そういう子には中途半端な態度で接しちゃいけないんだよ」

tenkinoko3 cat「そうなんですか、凪センパイ」

D8mQHrWVUAAeIU_ 40「どんな女の子にもそうだけど、付き合う前は何でもハッキリ言って、付き合ったあとは曖昧な態度でいく。 これが基本」

tenkinoko3 cat「ああ、映画の中でも凪センパイおっしゃってましたね」

D8mQHrWVUAAeIU_ 40「“女心と秋の空”。 女性の心をつかむのは天気の予想と同じだね。 先を読んで備えること。 言葉や表情が含んでるものを読み取って、いい関係を保つ努力をするのは男子たるものの役目。 女の子が常に幸せでいられるカレシになることを目指さないとね」

tenkinoko3 cat「なんというありがたいお言葉! なんという素晴らしい御方! おい、そこのイカサマライター、おまえのギャラを半分、凪センパイに差し上げなさい」

2136442_201905290596851001559099562c 40「誰がイカサマライターだ、こら」

large_poster12-743x404.jpg 

D8mQHrWVUAAeIU_ 40「天気といえばこの映画、ある意味、斬新で壮大な話だよね。 なんたってさ、“愛は地球を救う”とは真逆のことが繰り広げられるんだもん」

tenkinoko3 cat「確かに。 まあ、“人の命は地球よりも重い”とも言うしね。 世界がどんな形であっても、愛する人と生きられるのならば、『天気なんか狂ったままでいいんだ!』は究極の愛の告白」
          
D8mQHrWVUAAeIU_ 40「でも、実際この世界が狂うことを選択したのは僕たちでもあるよね。 正確には今の大人だけど」

tenkinoko3 cat「面目ありません」

D8mQHrWVUAAeIU_ 40「人が暮らしていくなかでエネルギーは消費される。 その結果、あまりにも地球を傷つけすぎたよね」

geo19072105010010-p1 40 「だって電気やガソリンなしじゃ暮らしていけないもの」

D8mQHrWVUAAeIU_ 40「便利で快適な暮らしをとことん追い求める。 そこに商売が絡む。 そのしっぺ返しで、人の暮らしにくい環境になってしまったのはあまりにも皮肉だね」

2136442_201905290596851001559099562c 40「世界中が国をあげて対策には取り組んできたんだろうけどな」
 
D8mQHrWVUAAeIU_ 40「のんきに構えすぎたし、環境に対する意識の高め方が追いつかなかったんだよね。 目先の利得よりも、自分がとっくに死んでるような未来のことを考えろったって、便利さと金儲けの味をしめた人間には土台無理だったんだよ」

tenkinoko3 cat「では凪センパイ、地球はもう救いようがないってことですか?」

D8mQHrWVUAAeIU_ 40「僕らが想像してるより来てるところまで来てるのかもね。 雨の降り方なんておかしいもん。 人が死ぬくらい降るんだよ。 それくらい量も強さも加減知らずだしさ、台風なんか一つ来たら間をおかずに二つ目三つ目と来るじゃない? ちょっと変だよね」

2136442_201905290596851001559099562c 40「もう昔の日本じゃなくなってしまったんだなあ」

geo19072105010010-p1 40「春と秋の間隔が短くなって夏と冬が長くなったもんね」

tenki_1.jpg 

D8mQHrWVUAAeIU_ 40「この映画のように東京の大部分が水没してしまう将来ってのは絵空事じゃないかもしれないよ。 暮らしに一番身近な天気のことをないがしろにしたツケは必ず来るよ」

tenkinoko3 cat「なんとかならないんでしょうか、凪センパイ」

D8mQHrWVUAAeIU_ 40「ならないだろうね。 しかも、こういう世界にしてしまった大人たちは次の世代の僕らに問題を丸投げした。 『青春や恋愛にうつつを抜かしてないで、君たちがこの狂った天気をなんとかしろ』と無責任に世界を僕らに譲り渡したんだ」

tenkinoko3 cat「返す言葉もございません」

D8mQHrWVUAAeIU_ 40「だからといって僕らの世代に勝手に押し付けて期待されても特別なことが出来るわけじゃなし、青春や恋愛や普通の人生を僕らはあきらめる気はないよ。 大人が残したこの世界をそのまま受け入れて生きていくんだ」

tenkinoko3 cat「そういう考えになるのもごもっとも」

tenkinoko_similarlity-320x180.jpg 

D8mQHrWVUAAeIU_ 40「自分の人生や愛する人のことを犠牲にするくらいなら、天気なんか狂ったままでいいさ。 ましてや僕の姉ちゃんを人柱にするなんてのは断固認めないからね」

tenkinoko3 cat 「そうですな。 先人たちが選択した世界ですからね。 あなた方が気に病む必要はない。 世界の形が変わっても愛は永久不変」

D8mQHrWVUAAeIU_ 40「そういう意味じゃ、この映画はキレイゴトじゃない方の結論に向かった点では斬新だね。 主人公の帆高が身勝手とか言われるかも知れないけど、『お前ら地球のために犠牲になれよ』と言う方も身勝手だよ。 どのみち世界は狂うところまで狂う。 その時に現実問題として、生活が激変することを一人一人が受け入れる心構えと備えはしておかないとね」
     
tenkinoko3 cat「環境問題についての説教ではなく、シンプルに世界を救うか、愛を救うかの二択の話ですな。 大人は世界を救わなかった。 子供だってそっちを選択したってとやかく言われる筋合いはない。 愛を救う決断をするのもそれはそれで美しくもある」

D8mQHrWVUAAeIU_ 40「おっと、もうこんな時間だ。 ちょっとデートの約束があるもんで。 女子を待たせる訳にはいかないので、これにて失礼させていただきます。 中年さん、またどこかでお会いしましょう。 夏バテにはくれぐれも気をつけて。 ではごきげんよう」

tenkinoko3 cat「さようなら凪センパイ。 どうぞデートを楽しんできて下さい。 ・・・ううっ、うらやましい! そしてなんていい人なんだ! ううううっ・・・」

2136442_201905290596851001559099562c 40「おい・・・こいつ泣いてるぞ」

geo19072105010010-p1 40「気色悪いわね。 圭ちゃん、いいからこのオッサンは放っといて帰りましょう」

2136442_201905290596851001559099562c 40「もう大人になれよ、中年。 あっ、大人か」

     

短編でもいいから凪センパイのスピンオフ映画の製作を求む!

maxresdefault_20190821223704fa5.jpg 



「賢人のお言葉」
 
「雨の日は、雨を愛そう、風の日は、風を好もう、晴れた日は、散歩しよう、貧しくば、心に富もう」
 堀口大學
スポンサーサイト



他にもこれ観ました  ~8月編 Part1 | トップページへ戻る | トイ・ストーリー4

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

オハラハン

Author:オハラハン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも一覧

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02