トップ  >  感想  >  ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ
2017年08月26日

T0021995p.jpg最近めっきりマクドナルドには行かなくなった。
歳をくったせいなのか、アソコの食い物はやたらに塩辛いのである。
昔はもっと食いやすかったような気がするんだけどなあ。

アッシの人生初のマクドナルドは中学生の頃に大阪なんばの千日前にできた店に二人の従弟と行った時。
初めてのマクドナルドというより、初のハンバーガーだった。
日本初のハンバーガーショップは「ドムドム」の方が先だが、当時テレビCMなどの宣伝露出でいえば圧倒的にマクドナルドの方が上で、どこにできたとかの噂にも上らない「ドムドム」を飛び越えて、マクドナルドに足が向くのは必然のこと。

当時のハンバーガーの値段は80円。 現在の値段からすると案外高かったように思うが、当時はアンパンだってそれぐらいだったのだ。
いやそれよりも。 ハンバーガーという“黒船”の美味に屈した瞬間は今も脳裏にかすかにある。
うまし!
アメリカ人はこんな美味いもんを食ってるのかという驚きと同時に、注文するとそんなに待たずに出てくるのも衝撃だった。

ではここで問題。
【マクドナルドの創業者は誰か?】
そりゃあ、『マクドナルド』だから"マクドナルドさん"とかいう人じゃないの?と思うだろうが、それは正解でもあり、まちがいでもある。

1276634814_by_BartiMU_600.jpg 
1948年にカリフォルニア州のサンバーナディーノで兄のマック・マクドナルドと弟のディック・マクドナルドの兄弟が始めたハンバーガーのドライブインストアが原点であるのだが、彼らには当初自分たちの店を現在のような巨大チェーン店にしようなどとは全く思っていなかった。
ささやかな店でも地元の人に喜んでもらえるだけで十分だった。

ハンバーガー店の前は、小さな映画館やBBQレストラン、ホットドッグ屋などをやって、ことごとく失敗していた兄弟にとっては、ようやくつかんだ成功だったので大きな勝負に打って出るつもりはなかったのである。

つまり、マクドナルド兄弟が何もかもを仕切ったままなら、世界各地に『マクドナルド』の店が立ち並ぶような世の中にはなっていなかったと言える。
『マクドナルド』が世界最大のファーストフードチェーンにのし上がり、10億ドル規模の大企業に育っていった過程の中にマクドナルド兄弟は一切関わっていない。
ハンバーガー帝国誕生の立役者は全く別の人物なのである。

無題 ra
レイ・クロック (1902~1984)
ある意味では彼こそが『マクドナルド』の創業者とも言える。

しがないセールスマンだったレイ・クロックは、1954年にカリフォルニアでマクドナルド兄弟が営むドライブイン・レストランに足を運び、合理的に簡素化された革新的なシステムに衝撃を受ける。
メニューはハンバーガー、ドリンク、ポテトの3種類だけながら、注文してから提供されるまでの尋常じゃない速さがレイを驚かせた。

これは全国的に展開すれば素晴らしいビジネスになると踏んだレイマクドナルド兄弟からフランチャイズ権を獲得。
だが次第に利益優先主義に走りだすレイマクドナルド兄弟との対立が表面化。
最終的にはレイは兄弟からすべての商権を買い取り、『マクドナルド』を「俺の物」にしてしまうのだ。
もちろん、その後は誰もが御存じの大成功。

しかしそれまでのあいだ、陰で繰り広げられていた知られざる仁義なき戦い。
「しあわせの隠れ場所」、「ウォルト・ディズニーの約束」のジョン・リー・ハンコック監督がマクドナルド誕生に隠された秘話のダークサイドを浮き彫りにした業界闇歴史ドラマ。
完全復活したマイケル・キートンがレイ・クロックを憎々しく怪演。



ある日、514dcbb9a4d5d foカーネルは、2037 foウェンディーの買い物に付き合わされていた。

514dcbb9a4d5d fo 35
あ~、そういや腹減ったのぉ。
2037 fo 35
どこか入る? フライドチキンの店ないかなあ。
514dcbb9a4d5d fo 35
おまえね、わしが鶏肉きらいなのを知ってて言うとるの?
 
2037 fo 35
そうだっけ? じゃあマックにしようか?
514dcbb9a4d5d fo 35
「マック」やないで。 「マクド」やで。
 
2037 fo 35
ちがいます。 「マック」です。 パパってもしかして関西人?
514dcbb9a4d5d fo 35
そうや。知らんかったんけ。 ええか、あらためて言うで。 マクドナルドは「マクド」やからな。
2037 fo 35
いやいやいや。 なんで「ド」のところで切るの? 「マック」の方がおしゃれじゃん。 第一さ、「朝マック」の時はなんて言うのよ。
 
514dcbb9a4d5d fo 35
じゃかましい。 朝っぱらからマクドなんか行くかい。 ほなナニかい? アップル社のパソコンはなんて言うんじゃい。
2037 fo 35
「マック」よ。
514dcbb9a4d5d fo 35
マクドナルドは?
2037 fo 35
「マック」よ。
514dcbb9a4d5d fo 35
一緒やないかーい!
 
2037 fo 35
うるっさいわねえ。 これだから関西人は嫌なのよ。 言っときますけどね、阪神タイガースは大阪のチームじゃないですからね。 兵庫県西宮市のチームですからね。
514dcbb9a4d5d fo 35
なんや、その急な話のすり替えは? それを言うんやったらな、東京ディズニーランドは東京とちゃうからな。 千葉に足向けて寝るなよ。
2037 fo 35
うっせえ、バカ親父。

514dcbb9a4d5d fo 35
しばくぞ、アホ娘。 ってなことを言うとるまにマクドに着いたぞ。
ronald_mcdonald 60
いらっしゃいませ。 店内でお召し上がりですか? ・・・あっ!阪神最強の助っ人外国人!
514dcbb9a4d5d fo 35
ランディ・バースじゃねーよ! (道頓堀からよく見つかったなあ)
ronald_mcdonald 60 35
新作アニメ、楽しみにしております。
514dcbb9a4d5d fo 35
宮崎駿じゃねーよ!
ronald_mcdonald 60 35
「あきらめたら、そこで試合終了ですよ」は名言ですね。
514dcbb9a4d5d fo 35
安西先生じゃねーよ!

2037 fo 35
いつまでやってんのよ!
ronald_mcdonald 60 35
お客様、ただいまでしたらお得なスペシャルメニューがございますが。
514dcbb9a4d5d fo 35
おっ、ええやんええやん。 で?何がスペシャルなん?
ronald_mcdonald 60 35
私どもマクドナルドの創業者のエピソードMOVIEが鑑賞できる大人向けハッピーセットでございます。
2037 fo 35
えっ?映画観るの?今ここで? いいわよ別に、そんなの。 普通のメニューにするわ。
514dcbb9a4d5d fo 35
こらこら、わしがかまへんって言うとんねん。 にーちゃん、それ頼むわ。 ビッグマックとポテトとコーラZEROで。
ronald_mcdonald 60 35
ありがとうございます。 それでは映画の始まり始まり~。


0119_The_Founder_02.jpg
やあどうも、レイ・クロックだ。
もちろん私はもう生きてはいないが、これが1954年当時の私だ。
この映画を観て、少しは人生の足しにしていただきたい。
いい話だぞ~。

こんな格好で失礼。
ちっちゃいR2-D2みたいな物を抱えているが、これはミキサーなのだ。
なんと、一度に5つのミルクシェイクが造れる業務用のマルチミキサーであり、私はこれを売り歩いているセールスマンである。
いやこれがもうバカ売れでって言いたいところだが、世の中は見る目のないアホばっかりだ。 あっ、こりゃ失礼。

「供給量を増やせば需要がついてくる。 ニワトリと卵の原理ですよ」
これが私のセールスフレーズ。 そこでお客に聞く。 「どうします?」
どうもされずに鼻で笑われて追い返されるがね。

無題 cc
生活はなんとかカツカツでやってる。
ミキサーがドカンと当たればいいのだが。
女房のエセルは何も言わずについてきてくれる。
できた女房だ。 私にはもったいないくらいだ。
彼女に楽をさせてやるためにも、これからもっとがんばらないと。

私は『ポジティブの力』というレコードをよく聴く。 歌じゃないんだ。
過去の偉人の言葉を集めた自己啓発レコードなのだ。
この中には色んな人の言葉があるが、私のお気に入りは第30代大統領カルビン・クーリッジの演説だね。
『世の中根気に勝るものはない。 才能がありながら成功していない人間はそこらへんにゴロゴロいるし、天才が報われないという話もよく聞く。 根気と信念が全能の力を持つのだ』
ああ、思わずイッてしまいそうになるほど素晴らしい言葉だ。
その他にもジェームズ・アレンの『人は考えた通りの自分になる』もいいね。

1480047707230.jpg 
シカゴ界隈で仕事をしている私はある日、出先から会社に連絡を入れると、なんとカリフォルニアにあるドライブイン・レストランがミキサーを6台発注したと聞かされた。
一店舗で1台売れるのなら分かるが、6台も必要とするレストランなんてある訳がない。
何かの間違いだろう、でなきゃタチの悪い詐欺だと思いながら、そのレストランに確認の電話を入れてみた。
すると先方は、6台注文したけど、もう2台追加で8台頼むと言う。
さようですか、ではさっそく手配いたします、毎度ありぃ~・・・・・いやいやいやいや、売れるのありがたいが、そんなに大量にシェイクが売れるレストランってどんな店なんだ?

私はどうしても気になり、シカゴからカリフォルニアまでの2千マイルを車でブッ飛ばした。
サンバーナディーノという田舎町のルート66沿いにその店はあった。
EP-170118916.jpg
『McDONALD'S HAMBURGERS』と看板にある。
ハンバーガー屋とは驚いた。 それもけっこう繁盛している。
行列の割には回転が速い。
メニューがハンバーガーとフライドポテトとドリンクの3種だけだからそんなものか。 いやそれにしても速い。
ああ、そうか。 注文だけして、またあとで取りに行くというやり方か?
さっそく私も列に並んで、注文することにした。
20170104195114-movie-stills-the-founder-hero.jpg 
信じられないかもしれないが、当時はハンバーガー屋でも、注文してから料理が目の前に来るのに30分ぐらいかかるのが普通だった。
誰もそれを遅いとは思わない。 そんな時代だったのだ。
だから私はビックリした。
ハンバーガーとミルクシェイクを注文したら店員が30秒で持ってきた。 「お待たせしました」と言われたのでからかってるのかと思ったが、どうやらマジである。
速すぎるにもほどがある。

しかもハンバーガー自体がちっちゃいのだ。 紙で包まれているそれは片手でつかんだまま食べれる。
皿やフォークが無いのも当然。
このまま車に戻って食うのもよし、そのあたりのベンチに座って食うのもよし。
食べ終わればゴミ箱にポイって訳か。
360439_006.jpg
いやはやこのシンプルさはどうだ。 目からウロコ、鼻からナマコ、口からタケノコが出そうなほどの衝撃だった。
これだけ簡素化されていれば、質が落ちても当然なところだがそうではなかった。
こんなマイウーなハンバーガーなんて今まで食ったことなどない。 う~ん素晴らしい。

接客した店員の態度も好感が持てた。 教育が行きとどいているようだ。
それにしても、こんな店は私の知る限りではどこにもない。
ここだけなのか? なぜ経営者はチェーン展開しないのだ。

一昔前なら車なんて誰もが買って乗れる時代ではなかった。
今じゃ若者でも車を乗り回す時代だ。
車社会の今なら、こういう店にこそニーズがある。
どこを走ってても気軽に立ち寄れて、注文すればサッと食べれる。
家族連れにも絶対ウケるはずなのだ。
そして、この店の名前は・・・・・
どうやら勝負の時だ。

経営者は二人の兄弟だった。
マック・マクドナルドと弟のディック・マクドナルドだ。
ともかく二人に挨拶して、厨房を見学させてもらった。

img_production_belt 1
もちろん厨房には昔カタギのガンコじじい一人がくわえタバコで作業などしてはいない。
ざっと見たところ12、3人だろうか。 若者たちが黙々と自分の作業をし、実にスピーディーで芸術的とさえ思えるほどの流れ作業が行われていた。
フライドポテトを揚げる時の温度や時間までも徹底的に管理されている。
パンズもパサついていない、パティの焼き方も温度と時間にこだわっていた。
そりゃ美味いものができるはずだ。

私はあらためて思った。
客は空腹を感じたから食い物屋にやってくる訳であって、注文してから、いかに速くメニューを提供できるかが売りになる。
何種類もの数多くのメニューにこだわるのならそれは不可能。
品数を限らせ、多人数で役割を細分化させて連携すれば、品質を落とさずに短時間でメニューを生産できる。
御大層な料理はいらない。
車でフラッと立ち寄って、注文すればサッと食べられる。
この「Fast」こそが客にとっての「First」なのだ。

この商売はもっと全国的に展開するべきだ。 絶対損はない。

img_production_belt b 
マクドナルド兄弟にフランチャイズの話を持ちかけたが、どうもあまり乗り気ではない。
タマゴヘッドの兄貴、マックはまだ話だけでも聞こうという気はあるが、四角い顔の弟のディックは終始口をへの字にして明らかな拒絶反応を示している。
どちらかというと、兄よりも弟の方が主導権を持っているようだ。

彼らもこれまで色んな商売に手を出しては苦労してきたらしい。
実際、今の店も彼らは独力でフランチャイズ化を試したらしいのだが、品質管理の点でうまくいかずに断念したという経緯がある。
「平凡な50店より、ここをベストにする方がいい」
パチパチパチパチ・・・・と拍手をしてやりたいお言葉だが、そういうローカル根性だから今まで失敗ばっかりしてきたんだろ?と言ってやりたい気分だった。
無題
私に任せてくれさえすれば最高の結果を約束しようじゃないか。
こんな素晴らしい店がカリフォルニアの片田舎に埋もれたままで終わるなんて、それこそ合衆国にとっての大きな損失だ。
そうさ、これはアメリカのためなんだよ。
どこの町にも教会はある。
日曜には家族揃って礼拝に通う。
そんな「日曜には家族で」という場所をもうひとつ作りたいのだ。
そう。 『マクドナルド』はアメリカの新しい教会になるのだ。

「アメリカのためにフランチャイズ化を!」
私の説得に兄弟もやっと折れた。
メニューは絶対に変えないこと。 店の内装もシステムも同じにすること。
まあ、色々と条件を出されたが、そりゃそうだろう。 私だってこの優れたアイデアの賜物のような店の何かをアレンジしようとは思わない。

兄弟と契約を交わした私はさっそくフランチャイズを推し進めた。
しかし、地元の資産家に加盟させたら、ロクでもないヤツに店を任しやがる。
勝手にメニューを増やすわ、店の前の掃除はしねえわと、想像以上に荒れた。
そこで現場の経験が豊富な自営業者や、中流階層の脱サラ組をリクルートしてフランチャイズ店のオーナーに据えた。

もうそこからはトントン拍子。
中東部を中心に店をどんどんオープンさせていき、フランチャイズは完全に波に乗った。
私の地元イリノイ州にはデスプレーンズに店を作った。
“私の”マクドナルド1号店さ。 言い方が変か? 変じゃないだろ?
founder-michael-keaton-mcdonalds-10.jpg 
ビジネスであちこちを飛び回る中で人と会うと、めんどくさいので「私が創業者です」と名乗っている。
その中の一人であるロリー・スミスというレストラン経営者に会った時、彼の奥さんに一目ぼれしてしまった。
奥さんのジョアンは夫の店でピアノの弾き語りをしていたが、私も子供の頃から母親に習ったピアノの腕を振るってジョアンと急接近した。
大人の関係になるのにそんなに時間はかからなかった。

さてフランチャイズが大成功して、私のフトコロはウッハウハだと思うだろ?
実は私の手元にはほとんどと言っていほどロイヤリティは入ってこない。
なんともバカバカしい話だ。 開店のための資金をあれほど苦労しながら工面しているというのにだ。

しばらくも経たないうちに家計は火の車になった。
以前に銀行から借金した時、女房に内緒で家を担保にしているのだが、ヘタをすると家を出なければならないかもしれない。
そうなったらツノのはえた女房の顔が目に浮かぶ。
儲かってるのはマクドナルド兄弟だけだ。
私は「創業者」だというのに、なんでこんな苦労をしなきゃならない?
360439_002.jpg
とにかく、あの田舎兄弟との約束事がネックだった。
石橋を叩くどころか、その橋さえハナから渡る気はないのだ。
アレはするな、コレはするなとうるさいったらありゃあしない。
コカコーラとタイアップして、店先にちょいとロゴマークを出すぐらい、何が気に入らない?
私は「創業者」だぞ。 えっ、ちがう?
それではこの際ハッキリさせておこうか。

あの兄弟は西海岸の田舎で店を創業した。
だがそれ以上の未来を見ようという気はない。
成功を放棄する者など、真の創造主とは言えない。
私は勇気を持って創りだして見せよう。未来というものを。

コカコーラの発明者と創業者は違う。
それと同じようなものだ。
私はアメリカに『マクドナルド』という歴史を築く。
あの兄弟は自分たちだけの夢を満たしただけだ。
私は世界の誰もが知っている『マクドナルド』の「創業者」としてここに宣言しよう。
faf3d040-d209-11e6-aadb-312c5ae5783d_20170104_TheFounder_RealMilk.jpg 
一番の問題はシェイク用の大量のアイスクリームを保存する冷凍庫の電気代がバカにならないことだ。
このコストが予想以上にかさみ、店のオーナーも苦しんでいる。
私の悩みを聞いたジョアンが素晴らしい提案を持ってきてくれた。

粉末シェイク。
これなら冷凍庫などお呼びではない。 
マクドナルド兄弟も喜んでくれるだろう。 涙を流して感謝してくれるかと思ったら、泡を吹いて怒りやがった。
品質が低下? ハンバーガーを食いに来る客にミルクシェイクの品質差なんか分かるもんか。
こっちは電気代でキュウキュウしてるんだ。
コストカットは経営者が考えなきゃならん重要な問題だぞ。 おまえらも経営者ならなぜ考えない?
田舎者め。 利益を産まなきゃ経営じゃなかろうが。

知ったこっちゃない。 うちは勝手にやるさ。
確かにコストは削減できたが、借金はなかなか減らずに遂に家が差し押さえ。
その時の女房の顔と来たら・・・

MV5BNWRmNDY2ZDYtZjExNy00MTFiLWJkNWMtZDg1ZTAwNDcxNWQyXkEyXkFqcGdeQXVyNDg2MjUxNjM@__V1_.jpg
銀行まで頭を下げに行ったが、どうにもならん。
だが私の話をそばで聞いてたらしい男が銀行の外で名刺を渡してきた。
ハリー・ソナボーンというその男は金融コンサルタントだという。

『マクドナルド』の“創業者”である私を知っていて力を貸してくれるらしい。
うちの帳簿や契約書に目を通したハリーは「不動産を所有して支配力を強めるべきだ」とアドバイスしてくれた。
なるほど。 今までの私はまだまだ遠慮していたのだろう。
こうなったらマクドナルド兄弟を追い出してやる。

私はさっそく不動産会社を設立した。
投資家から資金を募り、土地を購入。
これをフランチャイズ契約者にリースするのだ。
これで安定した利益が残せる。

360439_005.jpg
ハリーのおかげで状況は一変、事業は右肩上がりで万々歳。
もう怖いものなどない。
私は妻のエセルに離婚を切りだした。
私にはもうすでに違う女性がいることも薄々知っていただろうし、関係はとうの昔に破綻していた。
今まで色々と苦労をかけたが、やるものはやる。
慰謝料と家だけだがな。

さてと・・・
あとはあの田舎っぺ兄弟だけだ。
粉末シェイクが加盟店で使用されてることを知った兄弟は案の定ガチャガチャ言ってきたが相手などしてられるか。(注:インスタミックス(粉末シェイクはその後まもなく廃止されている)
私の商売の邪魔をするなら逆に訴えて肥えだめに沈めてやるぞ。
私は自分で自分の会社を作った上で自分の仕事をしてるだけだ。

もういい。 うんざりだ。
あんたらとはオシマイ。 契約破棄だ。 どうだ嬉しいだろ? 「契約は心と同じ。壊れるものだ」
商売から手を引く? 誰が? 私が買った土地の上にある店だぞ。
『マクドナルド』は私の店だ。
maxresdefault_2017082521532195b.jpg
兄弟の兄貴の方は昔から糖尿病を患っていたが、どうも倒れたらしい。
気苦労続きで身がもたなかったようだ。
いい潮時だってことさ。
入院先に見舞いに行った。 私だって心配する気持ちは少しはあるんでね。
御見舞い品は、白紙の小切手。
好きな数字を書くがいいさ。
私に全部売れ。 『マクドナルド』のすべてを。
そんでもって、あんたらはそのまま田舎に引っ込んで、ちっちゃな屋台でも引っ張ってろ。

それとも裁判で争うか? 私という人間がよく分かっただろ?
裁判なんかやったって勝ち目はないってことも分かったはずだ。

270万ドル。 そんなもんでいいのか。 どこまでも慎ましいな。
1%のロイヤリティ? そんな約束は書面には残せない。 フランチャイズのオーナーが納得する訳がないし。
まあ、口約束だけならいくらでもしといてやるが。

igRfZHfjknyCe9Hm.jpg
裁判所のトイレでディックと鉢合わせ。
ディックが私に聞いてくる。
同じやり方で自分の店を持てばよかったじゃないか、なぜなんだ?と。

不思議に思うのも無理はない。 では教えてやろう。
私が欲しかったのは『マクドナルド』という名前のブランドだ。
私の家系はチェコの移民でね。
クロックという、こんな時計屋みたいな名前の店など人が来ると思うかね?
『マクドナルド』というスペシャルな響きに気がつかないか?
“まぁくぅどなぁるど”という音の感じがいかにもアメリカっぽくて輝いている。 美しい響きなんだ。
名前というのは特にこの国でのビジネスには重要なのだよ。
実は私が初めてこの店に来た時、車の中から見た『McDonald』の看板を見て、この名前が欲しい、もらうと決めていたんだ。

The-Founder-Michael-Keaton.jpg 
いかがだったかな、私の立身出世のビジネス・ムービー。
今度また『マクドナルド』に来店した時には色々と考えるだろう。
それとも起業でもしたくなったかな?
では私から一言申し上げておこう。

人は夢を持ってもなかなか挑戦しない。
チャレンジしない限り、決して成功はないのだ。
野心こそ人生の醍醐味。
なのに、チャンスをつかむのを恐れる人が多い。
実に残念なことだ。
あの田舎者の兄弟みたいな小心者には帝国は築けない。
未来を拓くのは君自身なのだ。
あきらめず頑張り通せば、夢は必ず叶うぞ。

それから、これはあの兄弟にも言ってやったことだが、この世界は食うか食われるかだ。 そんなことは当たり前だがな。
私はね、ライバルが溺れてたらホースを口に突っ込んでやる。そういう人間さ。
「君らにそれができるか?」って聞かれた兄弟の「こいつには負けた・・・」っていう顔は見ものだったぞ。

これからも『マクドナルド』に御ひいきのほどを。
俺の店『マクドナルド』バンザーイ!
360439_001.jpg

2037 fo 35
なにこれ? ケッタクソ悪い映画ね。
514dcbb9a4d5d fo 35
まあ、成功をつかむ起業家がみんな同じことやっとる訳やないけどな。 基本の考え方はある意味立派やがな。
2037 fo 35
確かに、夢を叶えるにはシビアに現実を見なきゃいけないってことも分かるけど・・・
514dcbb9a4d5d fo 35
それにしても、単なる乗っ取りとは違う、いつのまにか立場がひっくり返ってしまう寝技には恐れ入るしかないな。
2037 fo 35
商売になるなら、人の名字まで乗っ取っちゃうんだもんね。 エグいよ、このオッサン。
514dcbb9a4d5d fo 35
友人の女房まで寝取るんじゃからな。 欲しいものは盗んででも自分のものにする。 欲しがり屋がハンパない根気を持てばあっという間にひとつの帝国が誕生するっちゅう訳じゃ。
2037 fo 35
自分の店の看板が外されるところを見ている兄弟の顔が切なかったわあ。

514dcbb9a4d5d fo 35
まあ、面白いっちゃあ面白い映画やったけどな。 マイケル・キートンが凄い。
2037 fo 35
目が笑っていないセールストークをするブキミさ全開のクセキャラはキートンにしかできないよね。 あとはマクドナルド兄弟を演じたジョン・キャロル・リンチとニック・オファーマンが味のある仕事ぶり。
514dcbb9a4d5d fo 35
あ~食った食った。 そろそろ帰るべ。 にーちゃん、ごっそうさん。
ronald_mcdonald 60 35
ありがとうございました。 またお越しくだ・・・あっ!「スター・ウォーズ」の監督! 
514dcbb9a4d5d fo 35
ジョージ・ルーカスじゃねーよ!

2037 fo 35
また始めやがったよ。
ronald_mcdonald 60 35
さいなら、さいなら、さいなら。
514dcbb9a4d5d fo 35
淀川長治じゃねーよ!
ronald_mcdonald 60 35
古代、ヤマトに乗れ。
514dcbb9a4d5d fo 35
沖田艦長じゃねーよ!
ronald_mcdonald 60 35
えーっと・・・ダメだ、出ない。 もう少し時間をください。

2037 fo 35
仕事しろよ。
514dcbb9a4d5d fo 35
逆に言えばハリセンボン春菜のネタをブッ込めばどうかな。 マイケル・ムーア監督とか、カンニング竹山とか。
ronald_mcdonald 60 35
なるほど。 一理ありますね。
2037 fo 35
ねーよ。

img_production_belt.jpg 

「賢人のお言葉」
 
「未熟でいるうちは成長できる。 成長した途端、腐敗が始まる」
 レイ・クロック
スポンサーサイト

スパイダーマン:ホームカミング | トップページへ戻る | 他にもこれ観ました  ~8月編(上)

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

オハラハン

Author:オハラハン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも一覧

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02