FC2ブログ

トップ  >  未分類  >  どう?3D映画

どう?3D映画
2010年05月08日

昨年から本格的に始まった3D映画。
世のみなさんは楽しんでらっしゃいますかね?

さて、ちょっと3D映画の歴史を簡潔におさらい。
テレビが急速に普及し始めた1950年代のアメリカ。 映画館から遠のいた客足を取り戻すためハリウッドは「立体映画」の製作に乗り出します。 1953年には「恐怖の町」「肉の蝋人形」をはじめ長編だけでも53本の立体映画が作られてます。 ヒッチコックの「ダイヤルMを廻せ!」もそうだったんだって。
ところが次の年にはもうブームにかげりが出始め、その次の1955年には3本しか作られてません。
原因は予想どうりというか
*立体効果に頼ってストーリーがおろそかになっている
*立体感を強調する陳腐な演出が目立つ
*立体映画としての必要性がなく、むしろ鑑賞の邪魔になる
*目が疲れる
*メガネがわずらわしい
これに加えシネマスコープやビスタビジョンなどのワイドスクリーンが同時期に導入され、立体映画との二重投資になる映画会社は二者択一を迫られ、結局、立体映画は競争に負けたんですな。

80年代に入ると再び、それもひっそりと第2次ブームが来ます。 このころから「3D」というう言葉が出始めたんじゃないかな。
「ジョーズ3」(大げさな広告が記憶に残ってる。) 「13日の金曜日Part 3」 「悪魔の寄生虫・パラサイト」とか低予算のしょぼい映画ばかりで結局、第2次ブームもポシャってしまいました。

一度ならず二度までも失敗に終わった3Dが、こうしてまた脚光を浴びる日が来るとは正直予想外。
3Dの環境も整っていなかった2002年頃から「アバター」を3D映画で製作し始め、3Dの時代がやってくることを確信していたジェームズ・キャメロンの先見性には恐れ入るしかないね。
 
うん。 確かに「アバター」はすごい迫力だった。 それに味をしめ、いろいろと3D映画を観たけど、だんだん「あれ?」と感じることも多くなってきたね。

何といっても「暗い」。 これに尽きる。目の前に1枚シールドをかぶせる状態だから当たり前なんだけども、通常で観たらきれいなのに台無しになってる映画も少なくないのでは。
「アイスエイジ3 ティラノのおとしもの」がそうだったね。 氷河期が舞台の雪や氷の世界があれだけくすんでいたら興ざめでした。 だから「DISNEY`Sクリスマス・キャロル」はハナから2Dで観て大正解。3Dではどうだったんだろう?
「アリス・イン・ワンダーランド」も「タイタンの戦い」もすごく暗くてテンションMAX下がり。
  
映画館によって上映方式に違いがある。
「XpanD」 「RealD」 「Dolby」 「IMAX」と4つに分かれるが、「XpanD」は特に暗いと感じますね。個人的にはまだワーナーマイカル系の「RealD」のほうがまだマシかなと。
それとメガネ拭きも準備していった方がいいですね、絶対。 拭くときはあまり力をいれないように。精密機械だからね。 

でもワタシゃ、よほど「これは3Dで観ねえと価値ねえよ」って思う映画だと判断しない限りは2Dでいいんじゃねえのって感じてるんですがね。
 
スポンサーサイト



オーケストラ! | トップページへ戻る | タイタンの戦い

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

オハラハン

Author:オハラハン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも一覧

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02